HOME > ウッディチキンとは  > 代表ごあいさつ

代表ごあいさつ 〜ウッディチキン代表・伊藤 豊〜

ウッディチキンは、「魂の向上」と「積徳」※1を目的として活動している会です。

具体的に言えば本を読んだり、偉い人の講演を聴いたり、ビデオやDVDの映像などを観たりして感じ行動することと、困っている人の助けをしたり、寄付をしたり、ボランティア活動をしています。
 
だからと言って何か弱々しい軟弱な集まりかというと大間違いで、集まっている人はどの人をとってみても、しっかりと自分を持ち行動する世の中の中心人物です。
 
そしてその行動は、利より信を重んじ、裏切られない関係、即ち、人と人の絆を重要視します。
 
お金をいっぱい儲けたことや、大きな家を建てたことや、高級外車に乗っていることは悪くはありませんが、この会では、何の自慢にもなりません。
そんなことより、生き方の人としての美しさ、いかに信頼できる人物か、というようなことが尊敬される会なのです。

この会で代表をさせて頂いている私にできることは、
・ 自分自身いつまでも思い上がることなく、本を読み、人の話を聞き、勉強すること。
・街を歩いていてゴミが落ちていたら拾ってゴミ箱に捨てること。
・ 自分のできる範囲で人の世話をすること。
・ 皆さんが、いつまでも豊で幸せでありますように心で祈ることです。

「外面を飾らず、猫撫で声も出さず、その装いも美しく飾らず、ただ営々と実力をもって世のために自己を献げて働くのである!」

※1 積徳
自己成長のために勉強したり、ボランティア・人助けなどをして 人のお役に立ったりすることです。
それをどんどん積み重ねていくことを「積徳」と言います。