HOME > 3大活動 ボランティア

ボランティア 

■フィリピンボランティアツアレポート(2016/11)

2016年11月12日〜15日に開催された「フィリピンボランティアツア」のレポートです。

 ブライダルチーム団長 安井重満様レポート

 ウッディチキン代表 伊藤豊 レポ ート

■中部活動レポート(2016/11)

2016年10月に開催された「養護施設カット」のレポートです。

 中部活動レポート

■熊本地震被災地への支援について(2016/07)

熊本地震の件ですが、現地に行き話しを聞いて想像以上に酷くテレビなどの情報は不正確な状況でした。 そこでいま集まっている募金の支給先を先日ウッディの静岡例会で被災者にピンポイ ントで支給することを話し合いました。

@ 第一弾の募金は全壊のスタッフ(写真)に1人30万円ずつ分配、
熊本以外の他地区のスタッフの実家で全壊のスタッフにも30万円ずつ分配する。
久保先生が目録を持参、お金は振り込み。
A 熊本の美容師さんを元気づけるためのセミナー開催。
セミナーについて、第一回目はBAGZY久保先生、他地区のサロンも募る。
2名までの交通費は本部会費から支給する。
久保先生と熊本の岡村先生で打ち合わせをして頂く。
B 募金は今後も続け、順次被災者にピンポイントで支援する。
****************************
寄付金の振込みに関しましては、以下の要領でお願いします。
【義援金の入金方法】 (手順1)
以下の内容を事務局にメールして下さい。
●事務局メールアドレス info@woodychicken.com
NPO法人ウッディチキン事務局 
●記載内容

@寄付名称「熊本地震/義援金」
A会員・非会員区分
Bサロン名
C住所
D代表者名
E入金予定日
F入金予定金額
G寄付者の口座名義 (手順2)
事務局にメールして頂きました後、次の寄付口座に入金して下さい。
三菱東京UFJ銀行 阿倍野橋支店
(普通) bP553174 トクヒ)ウッディチキン

以上です。 皆様の温かい御支援をお待ちしています。
ウッディチキン代表 伊藤豊

■フィリピン・ボランティア 報告(2016/07)

2016年7月にフィリピンブライダルボランティアが開催されました。
フィリピンの少数民族のアエタ族という民族の結婚式の手助けをしようと 取り組みをしました。
一生メイクをする機会のない女性もいる場所で きれいになると自信を持つその子たちの様子と
とても感動多い旅だったようです。 レポートを添付いたしましたので、ご確認ください。
NPO法人NEKKO 冨田一也様よりお礼状が届いております。、皆様もご覧ください。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

 レポート   お礼状

■第2回2015年フィリピン・ボランティアツアー募集要項(2015/04)

日程:2015年6月22日(月)朝出発〜25日(木)夜帰国
場所:フィリピン ルソン島
費用:はじめての方優先で本部より現地宿泊費と会食費(6万円程度)を援助があります。
    航空運賃 6〜8万円程度 自己負担
定員:30名
締切:2015年5月20日  定員になり次第締め切ります。

*今回、ウッディメンバーである尾池さんを同行する予定をしています。
半身に障害があるために介助してくださる方を募集しています。
申込み先:ウッディチキン事務局

フィリピン募金のご協力お願いします。
寄付金の振込みに関しましては、ウッディチキン事務局までお問い合わせください。


■絆サロン活動終了
(2015/04)

「東日本大震災美容復興支援会」 絆サロンの活動が2014年12月末に終了いたしました。
報告のお手紙がございますのでご覧下さい。

 報告お手紙はこちら 

ウッディチキン事務局 河内由貴

■絆サロンへの器具送り停止について(2012/08/30)
現在、ウッディチキンの会員の皆様にご協力して頂いている 絆サロンの中古美容器具・設備の送りは、都合により当面停止 して欲しいという連絡がありました。
ということですので、現在協力を考えておられる会員様には申し訳ありませんが、送りを中止して頂くようにお願いします。再開の折は、また連絡させて頂きます。 義援金、支援金の受付は継続してお願いしていますので、ご協力よろしくお願いします。

ウッディチキン事務局 谷口 隆

■第2回 災害ボランティア活動報告書(2011/07/21)
7月19日、37名のウッディチキン有志による第2回災害ボランティア活動を石巻市にて実行しました。
地震対策委員長の北田さんから、その活動報告書が届きましたので、添付の資料を是非ご覧になって下さい。

第2回 災害ボランティア活動報告書
ウッディチキン事務局 谷口 隆

■われわれウッディチキンは震災復興サロン「絆」を支援します!(2011/07/20)

大船渡市に6月オープンした震災復興サロン「絆」。
盛岡の川井さんが復興のため立ち上がって出来ました。
スタッフのみなさんの中には、昨年サロンを建てたばかり で津波に流されて跡形もなく、これから新たに立てるため にここで働き始めた人、弟を流された女性で自分の子供二 人と弟の子供二人の四人の子供を育てるために働き始めた 人などがいらっしゃって、地震の悲しみのショックからよ うやく立ち直って働き始めたのですが・・・。
最近ボランティアカットに来る人達が無料でカット、カラ ー、パーマをするのでお客様がないそうです。ようやく働く場を得る事が出来たみなさん、また、このよ うな働く場を求めている方々の支援を我々ウッディチキン がしていきたいと思います。どうぞ、みなさまの応援をお願いします。

ウッディチキン代表  伊藤 豊   
ウッディチキン幹事長 久保 華図八

■リストバンド頒布開始のお知らせ(2011/07/01)

ウッディチキンロゴマーク入りの「KIZUNA PROJECT リストバンド」が入荷しました。
1万個制作しました。
これを皆様に購入頂く事により、震災で被災された方々への寄付金とさせて頂くことにしています。
購入方法等、詳しくは添付の資料をご覧下さい。ポスターも2種類添付しておきますので、ご利用 下さい。
1つは、サロン様へのお知らせPOPです。もう一つは、お店で販売される時用のPOPです。
多くのサロン様のご協力を御待ちしています。

資料サロン様へのお知らせPOP    資料お店で販売される時用のPOP  

NPO法人ウッディチキン 地震対策委員会委員長 北田礼次

■ウッディチキン災害ボランティア報告書(2011/06/18)

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震において、当ウッディチキンでは、地震対策委員会 を結成し、支援物資送りや、義援金・支援金の寄付を募る活動をしてきました。
 今回、添付資料にありますように、6月7日、宮城県石巻市に有志一同で、ボランティア活動に出向した 結果を、委員長の北田さんがレポートにまとめて下さいましたので報告いたします。

資料災害ボランティア報告書

NPO法人ウッディチキン 地震対策委員会委員長 北田礼次

ボランティアキャンペーン2008年

資料はこちら(PDFファイル 2.19MB)
  (パンフレットの表示は2007になっていますが、2008も同じ内容で継続しています。)

皆様の熱き思いで子供達の夢が叶います。
善の循環が広がるプロジェクトを、さあ始めよう!

昨年も様々なサロン様にご協力頂いた「全国ボランティア紹介キャンペーン」

一つの事例として、このキャンペーンで集まった資金で、アジアに井戸を掘るプロジェクトがあります。
一つの井戸を掘ることで、何百人の人たちや、そこに往きつく草木や動物達を救うことができるそうです。
自分達の努力で、困っている人たちを助けることができ、そんな喜びの中で仕事をする・・・。
このキャンペーンを通して美しい志でスタッフがひとつにまとまり、お店にも勢いが出ます。
お店全体で何か目標を設定することは、とても重要なことです。
また、それが人を救うことに繋がるようなことであれば、さらにすばらしい目標です。

さあ、美容と言う業を通して、人類に貢献しましょう。
その努力は、一人だけだと少しの力にしかなりません。

資料はこちら(PDFファイル 2.19MB)
詳細についてのお問い合わせはこちら