HOME > 3大活動 チャリティ募金

チャリティ募金(〜2013年)  

2014年〜に戻る

■2012年度寄付金報告(2013/01/12)

昨年は66回の寄付金、石井十次の書籍購入やリストバンド、スマイリングベイビーカレンダーなどの購入で寄付にご協力頂き、誠ありがとうございました。
寄付金の残高につきましては、これから本格的に動く絆サロン等への支援金として、現在ストックしています早く支援を!という声もありますが、出来るだけ目に見える形で、有効に使用できる内容と時期を判断しています。ということで、ご理解を頂きたいと思います。
では今年も、引き続き、支援の輪を広めていけるようにご協力お願いいたします。
2012年度寄付金報告

                              ウッディチキン代表     伊藤 豊
                              地震対策委員長      北田礼次
                              ボランティア実行委員長 佐藤千景
                              事務局            谷口 隆

 

■チャリティ報告(2012/05/31)

四国松山支部のペーニュ様から、5月20日(日)にエピ余戸店10周年を記念してチャイルドチャリティー カットのイベントを開催しましたという報告が来ました。寄付金も送っていただきました。
ありがとうございました。

■寄付金の下期報告(2012/01/09)

昨年は震災関連で多くの寄付金をお寄せ頂きまして誠ありがとうございました。
 今回の震災支援に関しては、ウッディチキン会員の皆様の熱い想いとパワーを
ひしひしと感じることが出来ました。
 本当にご協力ありがとうございます。
 NPO法人FEEL「絆サロン」への支援を継続していきますので、
今後ともご協力よろしくお願い申し上げます。

2011年下半期寄付報告

                              ウッディチキン代表 伊藤 豊
                              地震対策委員長   北田礼次
                              事務局 谷口 隆

■寄付金の中間報告(2011/06/18)

ウッディチキンでは、東日本大震災発生以降、沢山のサロン様、個人様から多額の寄付が届いております。  本当にありがとうございます。
 5月末で一度集計を締め切りましたので、その報告をさせて頂きます。
      <寄付区分>      <寄付金>
 アジアチャイルドサポート向け寄付    215,259
 震災義援金                 3,298,530
 震災支援金                  810,000
    期間内 寄付合計額         4,323,789

 詳細については、添付資料を参照下さい。
 この使途につきましては、現地災害ボランティアへのバス代金、リストバンド制作費、その他公共団 体への寄付を考えていますので、御理解頂きたいと思います。
 この支援活動は、まだまだ始まったばかりです。3年間を目処に、活動を続けていく所存ですので これからも篤い御支援を継続的にお願い致します。会員様のご協力、本当にありがとうございます。

2011年上半期寄付報告

地震対策委員長    北田礼次
ウッディチキン事務局 谷口 隆

■東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様への義援金のお知らせ(2011/03/20)

震災支援の要領について、東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様への救援物資と義援金を
募っています。 以下の要領でお願いします。
プリントアウトには、添付資料とポスターをメッセージPOPとして下さい。

資料添付資料印刷用 寄付リストポスター

NPO法人ウッディチキン 地震対策委員会委員長 北田礼次

【物資の送り方法】

物資は佐川急便の仙台店止での送りとなります。板橋さんがそこに引き取りに来られるということで
送り状の書き方を追加しました。添付の資料の要領で送って下さい。
なお、品物を送られた後は、送り状bニ梱包した物資の内容を必ず事務局に送って下さい。
その番号を板橋さんに事前にお知らせすることによって引取りがスムーズになります。

(使用業者)
(送り先住所)
「佐川急便」でお願いいたします。
〒983-0034
宮城県仙台市宮城野区扇町7-5-3
佐川急便仙台営業所
022-259-1111
(渡し主)
〒985-0865
宮城県多賀城市城南1丁目19-32
misty (ミスティ)
板橋和朗 様
022-368-7870
(送り主)
〒○○○−○○○○
住所 ○○○○○○
サロン(会社)名 ウッディチキン 美容室○○○
代表者名 ○○○○○○
電話番号 ○○○○○○

【義援金の入金方法】
(手順1)
  以下の内容を事務局にメールして下さい。
    ●事務局メールアドレス
     メールアドレス
     NPO法人ウッディチキン事務局 谷口隆
    ●記載内容
     @寄付名称「東北地方太平洋沖地震/義援金」
     A会員・非会員区分
     Bサロン名
     C住所
     D代表者名
     E入金予定日
     F入金予定金額
     G口座名義
(手順2)
  事務局にメールしたら、次の寄付口座に入金して下さい。
    三菱東京UFJ銀行 阿倍野橋支店
    (普通) bP553174
    トクヒ)ウッディチキン

以上です。皆様の温かい御支援をお待ちしています。 ご協力、よろしくお願いいたします。
                                   ウッディチキン事務局 谷口 隆

■ウッディチキン2010年度下期の寄付をされた方々のリスト(2010/11/22)

ウッディチキン2010年度下期の寄付をされた方々のリストが出来たので、報告しておきます。
 各サロンの詳細金額は省略させて頂きました。

寄付リスト2010年下期寄付リスト

■アジアチャイルドサポート寄付の御案内(2010/10/10)

11月6日の沖縄例会では、アジアチャイルド サポートに寄って寄付を持参しますので、日頃貯めて おられるサロン様がありましたら持参されるか、ウッ ディチキンの寄付口座に次の要領で振込みをお願い 出来ればありがたいです。締切は、入金等の作業があるので、11月3日(水)とさせて頂きます。

寄付の口座入金要領は以下の通りでお願いします。
     1.事務局へのメール内容
     @目的とするチャリティー名(特定がなければ記載不要です)
     Aメンバーサロン名
     B代表者名
     C入金予定日
     D入金予定金額
     E口座名義
   2.事務局のメールアドレス
     NPO法人ウッディチキン 事務局 谷口隆
     電子メール アドレス : info@woodychicken.com
   3.寄付入金口座番号
     三菱東京UFJ銀行
     阿倍野橋支店
     普通 bP553174
     トクヒ)ウッディチキン

よろしくお願いします。

ウッディチキン事務局 谷口 隆

■今年の上半期のチャリティ終了報告 (2010/08/18)

今年の上半期のチャリティ金額は別表の通りとなりました ので報告させて頂きます。
今回もたくさんの寄付&募金&支援金を頂きましてありがとうございました。

報告書はこちら>> ウッディチキンチャリティ報告書



■ハイチ・チリ大地震救済ボランティアセミナー終了報告 (2010/07/21)
7月19日(月)、中之島にある大阪国際会議場グランキューブ12階においてウッディチキンと
ヒューマンフォーラム共催の「ハイチ・チリ大地震救済ボランティアセミナー」が106名の参加者
で開催されました。参加された皆様、ありがとうございました。

会場のせいもあるのかして、いつものウッディチキンの例会とは一味違い、なにかゆったりした
雰囲気でした。

特別に皆様の協力で集めた募金も「ガンバレ宮崎」と「ハイチ・・・」を合わせて、10万円以上になりました。

 添付の写真にもあるように豪華メンバーでのセミナーは、事前打ち合わせもしていないのになぜか
「感謝の心」という一つのテーマでつながれていて、素晴らしい内容になりました。
 「また来年も企画します。」という伊藤代表の力強い言葉で幕を閉じました。

参加された皆様、募金をして頂いた皆様、別途寄付をして下さいました皆様、そして参加は出来なかったけれど日常真剣に生きてお られる皆様に感謝致します。

写真はこちらからご覧頂けます。  アルバム1 / アルバム2 / アルバム3

※このセミナーについてのレポートは省略させて頂きます。 悪しからず。

ウッディチキン事務局 谷口 隆

■ハイチ地震被害 募金のご報告(2010/03/26)
 さて、当会では、今年1月12日に発生したハイチ地震被害への募金を呼び掛けてきました。
お蔭様で、多くの方からご協力して頂くことができました。感謝いたします。
 それで、添付のリスト通り、395,091円を日本赤十字社に寄付させて頂きましたので
報告させて頂きます。ご協力ありがとうございました。
まずは報告まで。

ボランティア実行委員 宮前なおこ

報告書はこちら>> 報告書

■2009年度下期寄付金の報告(2009/11/25)
 チャリティ寄付金を報告させて頂きます。
別途資料にあります様に、多くの方々から寄付を頂きました。本当にありがとうございました。
今回の寄付先に関しましては、実行委員会の承認を得て、個別の要望についてはそちらを優先し、
希望なしの場合はNPO法人アジアチャイルドサポートと骨髄バンクに2分する
という方法で寄付させて頂きました。重ねて御礼申し上げます。

毎回、多額の寄付金を頂きましてありがとうございます。

ボランティア実行委員 宮前なおこ

報告書はこちら>>報告書

■2009度上期の寄付金報告  (2009/07/20)

2009年度上半期のチャリティ寄付金を報告させて頂きます。 報告書はこちらから>>
別途資料にあります様に、多くの方々から寄付を頂きました。
本当にありがとうございました。
寄付先に関しましては、個別の要望はありませんでしたので、実行委員会での承認も得て、
NPO法人アジアチャイルドサポートに全て寄付させて頂きました。重ねて御礼申し上げます

■2008年度の寄付報告書 (2008年11月28日)

本年度のチャリティ寄付金の集計が完了しました。寄付先からも感謝状が届きました。
ウッディ関係総額で、400万円を超える寄付が集まりました。あらためて感謝申し上げます。
  • 詳細レポート>> 寄付レポート2008  

募金のお礼報告(2008年5月17日)

2月のウッディチキン関西総会で講師として来て頂いた骨髄バンクの大谷貴子さんからお便りが来ました。
当日募金させて頂いた内容が「骨髄バンク全国協議会NEWS01、 NEWS02」に掲載されていますのでご覧下さい。募金、ありがとうございました。
                           ボランティア実行委員長より

4月29日(火)スペシャルイベント募金の報告(2008年5月1日)

募金、ありがとうございました。
4月29日、ウッディチキンと読書普及協会とヒューマンフォーラムの3大ネットワークの共同企画「未来をきりひらくために」を開催しました。

講演者は、ウッディチキン伊藤代表、ヒューマンフォーラム出路社長、バクジー久保先生、読書普及協会清水理事長の4名で、短期間の募集にもかかわらず約300名の参加者に来て頂くことが出来ました。

そして、その場で募金をさせて頂いた結果、その募金額は、なんと「137,212円」集まりました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。
なお、この浄財は以下の方に献金させて頂く予定です。

骨髄バンク 大谷貴子様、看取りの里 柴田久美子様
                                           ヤクルトガール&ジョアボーイ

ウッディチキンボランティア委員(宮前)からのお知らせ(2008年2月12日)

骨髄バンクへのクリック募金サイト →→骨髄移植推進

2月6日の京都例会で骨髄バンクを立ち上げられた大谷貴子さんに講演をして頂きました。 私たちが出来る範囲で協力する方法の1つとしてクリック募金の方法があります。 「価格.com」のサイトにアクセスしてワンクリックすることで、1日1回1円が企業スポンサーから財団に寄付される仕組みとなっていますので、是非ご協力をお願いします。「価格.com」クリック募金URLはこちらから→→骨髄移植推進 
ぜひ、お気に入りに登録して毎日クリックして頂けるとありがたいです。